自宅の光ネット回線をソフトバンクに変更してみた結果、すごくお得で工事もスムーズで驚きました。

本日の内容は自宅のインターネット回線についてです。

皆さんは自宅のインターネット回線は使っていますか?

スマートフォンの普及でYouTubeやネットの閲覧は手元のスマートフォンで出来てしまう為、必要ないという方も多いかもしれません。

しかしスマートフォンの契約通信量は人それぞれです。月末に足りなくなってしまう人もいるのではないでしょうか?

私は家でNETFLIX等の動画配信サービスで映画三昧の為、自宅は固定のインターネット回線が必須です。

今まで別会社のNTTの光回線を使用していましたが2年割の自動更新月に到来した為、契約回線業者を変更しようと思いました。

正直手続きが面倒だなという気持ちもありました、しかし乗り換える事で得になる世の中です(笑)

お得というのも切り替えるだけでキャッシュバックがもらえるからです。

工事費は負担してくれますし、違約金が発生した際も負担してくれます。

それでいて半年使えば、さらにプラスのキャッシュバックですからね。

代理店を経由して契約する事でお得です。金額はのちほど(笑)

今回新規契約をしたのは、ソフトバンク光です。

下の写真はソフトバンクAIRですが、実は古い回線からソフトバンク光へ移行する際に自宅の固定インターネットが使えなくなると不便ですよね?

まぁ1日、2日位なら我慢すれば良いだけなのですが、ソフトバンク光はその間も自宅でインターネットが出来るように一時的にソフトバンクAIRを無償で貸し出してくれます。

という事で、無償で貸してもらえるのであればどんなものか試してみたい私です(笑)

インターネットの切り替え期間は1日。実際には切り替え前日の夜23時にNTTの光回線は使用できなくなりました。

業者がきて自宅のインターネット回線工事をするのは翌日13:00~14:00の予定だったので、14時間位が使えない時間でした。

無償貸し出しのソフトバンクAIRを使用方法

ソフトバンク光を契約して3日後くらいにソフトバンクAIRが届いた為、試しに工事までの間使用してみましたのでレビューしたいと思います。

実際箱を開けて設置してみたいと思います。

設置する場所は高さ1~2mくらいで窓際が良いようですね。

ソフトバンクAIRはスマートフォンと同じように通信方式はソフトバンク回線です。

なのでなるべく電波がつかみやすい窓際が設置の推奨となっているようです。

わかりやすく設置に不向きな場所も書いてありますので簡単ですね。

ソフトバンクAIRの設定ガイドもある為簡単です。

パソコンが苦手な方でもこの説明書通りに行えば誰でもできるのではないでしょうか。

届いたソフトバンクAIRの中身

箱に入っていたのは、説明書と本体、コンセント、LANケーブルだけです。

すごくシンプルなキットですね。

ソフトバンクAIRの設定は簡単

本体とコンセントを差し、電源を入れるだけです。

電源を入れたら少し待ちます。

すると本体下5つのランプが全て点灯します。

上から順にstatus、LTE、SIM、WI-FI、Powerが緑色で光ります。

全て点灯したら本体の準備は完了ですね。

ソフトバンクAIRの電波の受信状況の確認方法

次にソフトバンクAIRは通常のソフトバンクの通信回線を使用していますので、自宅が電波が入るのかを確認します。

これも難しくはありません。

本体のランプ中央のLEVELボタンを押すだけです。

LEVELボタンを押すと青色のランプが光ります。

3つランプがありますが、点灯の個数によりキャッチできている電波の強さが違うようです。

1個→弱い、3個→強いといった具合ですね。

電波がしっかりと入っている事が確認できたら、本体の設定と電波の確認は完了です。簡単ですね。

ソフトバンクAIR本体とスマートフォン等の機器のWI-FI接続方法

次はスマートフォンやタブレット、またはPCをWI-FIで繋ぐ方法です。

各端末の設定項目を開き、WI-FI設定をしていきます。

設定方法は2パターンあります。自動接続か手動接続かです。

最初は自動接続から説明します。

ソフトバンクAIR本体の裏側にWPSボタンという白いボタンがありますので、そのボタンを1秒以上おします。

WPSボタンを1秒以上押す事で本体前面のWI-FIランプが点滅します。

このWI-FIランプが点滅中にスマートフォン等の各機器のWI-FI(無線LAN)設定を行います。

次に手動で設定する場合を説明します。

本体側面にラベルが貼ってあります。(底面も同じです)

スマートフォン等の各機器のWI-FI(無線LAN)の設定をします。

スマートフォンの場合:設定を開き→WI-FI→SSIDの選択→暗号化キーの入力をラベルと同じ内容を入力し決定ボタンを押せばスマートフォン等の機器とソフトバンクAIRが繋がります。

ソフトバンクAIR本体とPCの有線LAN接続方法

PC等の有線で繋ぐ際は、LANケーブルをソフトバンクAIR本体とPC本体をつなぐだけで完了です。

非常にシンプルで簡単です。

ソフトバンクAIRを一時的に設置し使ってみた感想

今回ソフトバンクAIRでYouTubeやNETFLIXの動画を見ましたが、途切れることなくスムーズに見る事が出来ました。

もちろん自宅の電波の環境によっては難しい事もあるかもしれませんが、私の家では問題無かったですね。

工事までの約3日間の期間使いましたが、回線速度は使った感想としては問題ありませんでした。

ただやはり固定回線の方が、電波が弱い地域では安心ですかね。

ちなみにソフトバンクAIRはスマートフォンの通信量のように気にしなくても良さそうなので、手軽に使う分には良いかもしれません。

ただこれを直接契約するとなると、個人的にはソフトバンクAIRの本体が別途端末料金的なものが発生するなら契約はしませんかね。

電波もスマートフォン等の通常ソフトバンク回線の為、時間帯によっては回線速度が遅くなる可能性もありそうですしね。

NTTへの機器返却は簡単だった。

今回NTTの機械は返却になりますので、NTTからもレンタル機器の返却キットが来ました。

工事当日工事業者がNTTの機械を取り外してくれたので、箱にいれて着払いの同封の宅急便の用紙を張り付けて送るだけですね。

工事日当日担当者訪問(すごくスムーズと感じました)

工事日当日13:00~14:00の間で工事予定だったが、担当者は時間通り訪問。

光回線の引き込み工事はすでに完了済みの為、宅内の機器をNTT設置のものからソフトバンク光の機器に変えて設定をするだけでした。

宅内の機器を交換し外に一度確認に出て戻ってきたら、専用のPCでなにやら設定をしています。

工事完了の用紙を印刷してくれて、私はサインするだけでした。

工事担当者が訪問し機器設置、書類作成までの所要時間おおよそ15分。

ビックリするくらい早かったです。

下の写真は工事業者が設置していった新しい機械ですね。

ソフトバンク光はインターネット回線に接続の為、ID認証が必要。

ここで重要な設定が必要な事が判明。

工事終了後、ソフトバンク光はインターネット接続の為に認証ID等をパソコンから入力しないといけなかったので驚きました。

NTTではやった記憶がなかった為です。

説明書に沿って入力するだけなので難しくはないですが、今回同封されていた説明書がWindows7用の案内でした。

私はWindows10です。設定場所を探すのに少し時間がかかってしまいましたね。

この説明書は改善してもらいたい。

PCを自宅に持ってない人(スマートフォンはある人)の認証IDを承認方法

無線LAN接続の場合(QRコード読み取り)とありました。

今回私は無線LANでの設定はしてないですが、スマートフォンでQRコードを読み込んでみた感じ簡単そうでしたね。

「スマートフォンしかもっておらず、通信容量が月末に無くなるのが不安だから自宅に固定回線を引き混み、自宅はWI-FIのみを使用している人」

→このような方は上記のスマートフォンを使用した無線LAN接続で設定が可能ですね。

PCを自宅に持ってない人、スマートフォンもない人は、どうやって認証IDを承認を得るのか疑問

例えば家では動画配信サービスのNETFLIXやTUTAYAon-lineしか使っていなく、テレビだけでしか自宅の固定回線を使っていない。

自宅にインターネット回線を引き込みしてる人でPCをもっていない人はどうやって認証IDを承認するのか疑問でしたね(笑)

接続設定がわからない場合

わからなければサポートに連絡すると良いと思います。

説明書に記載の設定方法がわからない方は、サポートに電話すると良いと思います。

PCでの接続方法もリモート作業で担当者が行ってくれるみたいです。

これなら安心ですね。

インターネット接続完了

無事回線接続が完了し、インターネットも今まで通り問題なくつかえます。

動画配信サービスの映画視聴も全く問題ありません。

今回の光回線乗り換えで得した事

さて気になるキャッシュバックの金額です。

回線を乗り換えただけですが、3万円のキャッシュバックでした(笑)

工事費の24,000円は、月々1,000円×24回払いです。

しかしこの工事費に関しては6ヶ月使用後に24,000円キャッシュバックとなる為、実質無料になります。

もちろん月々の1,000円払う工事費から割引もできるようです。

この場合もキャッシュバックは6ヶ月間回線を使用した後なので、月々1,000円のキャッシュバック(6ヶ月後スタート)と2年契約の期間がズレる為おススメできないと担当者が言っていました。一括で支払いを受けた方が手元に現金が来るのが早い。

※NTTフレッツ光からの乗り換えであれば、工事費がかからない為さらにお得のようです。

契約解除料金が発生する場合も安心

私は更新月で契約解除料の違約金は発生しませんでしたが、もし発生した際もソフトバンク光が負担してくれるので実質無料です(笑)

※この場合も後からソフトバンク光からキャッシュバックされるので注意が必要です。

月々の料金

ソフトバンク光の回線使用料はマンションタイプ月々3800円ですね。戸建て住宅5200円です。

今回発生した初期費用

①契約事務手数料3,000円

②回線工事費24,000円(毎月1,000円×24回払いに設定→半年後24,000円キャシュバックで実質無料)

③違約金0円(2年の更新月の契約解除の為、費用発生無し)

ソフトバンク光申し込み~工事担当者訪問までの期間

今回契約から工事日までも1週間以内で終わりあまりにもスムーズで驚きました。

わからないことはソフトバンクのサポートで丁寧に説明してくれてわかりやすかったですね。

手間はありますが正直お得ですよね。特に携帯電話をソフトバンク使っている人はさらにお得のようです。

皆さんもこの機会にぜひ自宅のインターネット回線を切り替えてみてはいかがでしょうか?

本日も最後までご覧いただきありがとうございます。

また次回のブログ更新をお楽しみ下さい。

ソフトバンク回線を使用したLINEモバイルを契約し、お得なスマートフォン料金にしたい方は合わせてこちらの記事も見てみて下さい。→お得なLINEモバイルを契約してみた

 

ピックアップ記事

  1. 桜の限定御朱印 河童のお寺  伊豆河津町の栖足寺へ参拝
  2. 千葉県袖ヶ浦市にある藤鮨。銀座で修業をした大将が握る本格江戸前寿司は、思わず笑顔…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

  1. 食べ歩きブログ

    田舎レストラン じんべぇ行ってきました。
  2. 食べ歩きブログ

    鎌倉の小町通りにある、おしゃれで人気なOXYMORON(オクシモロンコマチ)でラ…
  3. 食べ歩きブログ

    山梨ほうとう浅間茶屋へ行ってきました。
  4. 御朱印集め

    千葉から富士山を向いて鎮座する稲毛浅間神社へ行ってきました。
  5. 寒川神社

    御朱印集め

    神奈川県の寒川神社へ、久々の御朱印LIFE…
PAGE TOP