意富比神社(船橋大神宮)へ参拝してきました。

noaです。noaの自由なブログLIFEをご覧いただきありがとうございます。

本日の内容は千葉県船橋市にある意富比神社(おおひじんじゃ)です。

通称船橋大神宮と呼ばれています。

船橋大神宮と呼ばれている由縁は、御祭神が天照大御神様をお祀りしているからですね。

景行天皇40年、西暦110年創建の神社です。

1908年前からこの地に鎮座し、大神宮と呼ばれる格式の高い神社ですね。

本日はそちらへ向かいたいと思います。

降りた駅は、京成電鉄「大神宮下駅」です。

改札を抜けてすぐ案内板が出ていました。

初めての場所なので案内板通りに北方面(改札出て左)へ進みたいと思います。

道路に沿って歩くこと5分程でしょうか。住宅が多くあるなか緑ある場所と鳥居が見えてきました。

道路Y字路の交差点の場所にありました。

見た感じ境内の敷地はそれほど広くはなさそうですね。

鳥居でお辞儀し参拝をしたいと思います。

鳥居を入り参道を歩いているとすぐわかりました。ここの空気は外とは違いますね。

もう一つ鳥居があります。

ここでもお辞儀をし鳥居を通ります。

左右には狛犬がいますが、「のぼらないでね」と書いてあります。

近所は住宅街なので、小さな子供たちが遊びに来るのでしょう。

私も小さいときはよく神社に遊びに行きました。

船橋大神宮と書いてあります。

この鳥居を抜けたら完全に神域に入ったと感じましたね。

ここは大神宮と呼ばれていて、天照大御神様をお祀りしている格式高い神社だと感じてしまいました。

この石の登楼にも登ったりしている子供がいたのでしょうか?(汗)

手水舎で清めたいと思います。

そしてこの後にすごい事が起きました(笑)

決して天気の良い日ではなかったのですが、ここに来るまで晴れ間や曇りを繰り返していました。

手水舎で清め終わり、いざ拝殿に参拝しようと一歩踏み出した途端大粒の大雨(笑)

めちゃくちゃ歓迎されているではないですか。天照大御神様いつもありがとうございます。

写真に雨粒が映るほどの大粒の雨です。思わずシャッターボタンを押してしまいましたね。

大粒の雨の中、手を合わせ参拝します。

ここは鐘が左右にありましたね。

「本日はお招き頂きありがとうございます」と伝え、日頃の感謝もお伝えしました。

お賽銭箱の上の門が鰹木が6本、拝殿が鰹木8本ありました。

千木は内削です。断面が地と天と水平方向ですね。

これは伊勢神宮の天照大御神様が祀られている内宮と同じですね。

しかし超格式の高い伊勢神宮は鰹木が10本。

ここ船橋大神宮は鰹木8本の為、かなり重要な格式の高い神社ですね。

先日行った東京大神宮も格式高い神社という事ですね。千木の造り、鰹木8本と同じです。

東京大神宮の内容も先日ブログに書きましたのでご覧ください。→縁結びで有名な東京のお伊勢さま、東京大神宮

右側が読めませんが、意富比大神宮と書いてありますね。

そして参拝を終え御朱印を書いて貰おうと拝殿左後ろにある社務所へ向かいたいと思います。

今の大雨は何だったのかと思うくらい、参拝を終え振り返ると超小雨に切り替わっています。

歓迎のサインでしたかね(笑)

そして社務所に御朱印を提出し、出来上がるまで境内を散策したいと思います。

御朱印を提出し社務所の右側から散策します。

意富比神社拝殿左側には各末社があります。

大きい建物は御神輿が入っています。

中は神輿が二基納まっているのが見えます。

左が本町八坂神社の神輿。右が湊町八剱神社の神輿のようです。

完全に雨は止んでいます。不思議ですね。

今度行きたい安房神社もあるのですね。行った際はブログにもアップしますね。

こちらは船玉神社です。

天鳥船命(あめのとりふねのみこと)が祀られています。

社殿の形を見て下さい。船の形をしてるんですよ。初めて見ましたこういった社殿の造り。

続いて意富比神社拝殿右側に行きます。

大鳥神社です。

御祭神は日本武尊(ヤマトタケルノミコト)になります。

次に常磐神社です。

御祭神は日本武尊、徳川家康公、秀忠公をお祀りしているようです。

鳥居でお辞儀をし常磐神社を参拝したいと思います。

奥にはとても綺麗な社殿が見えています。

さすが徳川家をお祀りしているだけあって、社殿の造りも豪華で目を引き付けます。

日光東照宮のような色鮮やかな造りですね。

徳川家の紋が至る所にあります。

本当に見惚れてしまいます。すごくきれいです。

皆さんも是非自分の目で見て頂きたいですね。

下の写真は意富比神社の本殿になります。

伊勢神宮や東京大神宮と同じで拝殿の後ろに本殿があり、普段私たちは外の遠くからしか目にする事ができない場所ですね。

下の写真は天之御柱宮(あめのみはしらのみや)です。

ここの社はなんだかとても暖かく感じました。

続いて船橋大神宮は千葉県のお伊勢さまと言って良いのでしょう。

伊勢神宮同様、外宮があります。

伊勢神宮の外宮には天照大御神の食事を司る神様、豊受大神をお祀りしています。

ここ船橋大神宮にも豊受大神が祀られています。

五穀豊穣と衣食住の守り神様ですね。

船橋大神宮も神楽殿がありました。

祭事の時には御神楽が奉納されるようです。

ここの御神楽は十二座もあるのですね。スゴイです。

こちらが神楽殿です。祭事の時には多くの人が訪れるのでしょう。

境内の散策も終わったので、御朱印を取りに行きたいと思います。

こちらが船橋大神宮の御朱印になります。

巫女さんが書いてくれましたが、とても立派な字です。ご丁寧に書いて頂きありがとうございます。

今回私がここ船橋大神宮を訪れた日は天気が良い日ではなかったものの、参拝時の大粒の雨には本当に驚きました。

不思議な事が起きましたね(笑)

また到着した際は、参拝者もいましたが人払いの歓迎もあり、私が参拝してる間は誰もいませんでした。

歓迎のサインありがとうございました。御朱印をもらい、帰る時には複数組参拝に来ていましたね。

皆さんも船橋大神宮訪れてみてはいかがでしょうか?空気感の違う境内はとても気持ちよい場所です。

なかなか三重県の伊勢神宮までは行けなくとも、ここ船橋大神宮は天照大御神様、豊受大神様をお祀りしてますので、千葉のお伊勢さまですね。

noa-blogの2019年最新の御朱印LIFEは神奈川県の寒川神社へ行って気ました。→神奈川県の寒川神社へ、久々の御朱印LIFE…

伊豆熱海のパワースポット来宮神社→熱海にある有名な来宮神社、天然記念物の大楠にスゴイ生命力とパワーを感じた!!

伊豆熱海への旅→寒川神社参拝後にパワースポット伊豆山神社へ参拝!!

過去に伊勢神宮へ行った内容もブログに書いていますのでこちらもご覧ください。→パワースポット伊勢神宮は別格です。

場所 〒273-0003 千葉県船橋市宮本5丁目2−1

本日もブログを最後まで読んで頂きありがとうございました。

また次回の更新もお楽しみ下さい。

千葉県千葉市のおすすめ神社→千葉神社の楼門はとても鮮やかでした。

ピックアップ記事

  1. 桜の限定御朱印 河童のお寺  伊豆河津町の栖足寺へ参拝
  2. 千葉県袖ヶ浦市にある藤鮨。銀座で修業をした大将が握る本格江戸前寿司は、思わず笑顔…

関連記事

  1. 御朱印集め

    江戸総鎮守 神田明神の隋神門は見とれてしまうほど圧巻でした。

    noaです。いつもnoaの自由なブログLIFEをご覧いただきありがとう…

  2. 御朱印集め

    千葉から富士山を向いて鎮座する稲毛浅間神社へ行ってきました。

    noaです。noaの自由なブログLIFEをご覧頂きありがとうございます…

  3. 御朱印集め

    熱海にある有名な来宮神社、天然記念物の大楠にスゴイ生命力とパワーを感じた!!

    本日は熱海にある来宮神社へ参拝に行った時の内容を書きます。箱根観光終…

  4. 御朱印集め

    縁結びで有名な東京のお伊勢さま、東京大神宮へ参拝してきました。

    noaです。いつもnoaの自由なブログLIFEを読んで頂きありがとうご…

  5. 御朱印集め

    サラリーマンも多く通う、出世の石段で有名な愛宕神社へ参拝してきました。

    noaです。いつもnoaの自由なブログLIFEをご覧頂きありがとうござ…

  6. 御朱印集め

    千葉県のパワースポット香取神宮!!

    本日は千葉県北東部にある下総国一宮 香取神宮に行ってきた内容です。…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

  1. 御朱印集め

    伊勢神宮は最高でした。
  2. 御朱印集め

    南房総で絶景スポット神社、ここを逃したらもったいない!安房国一宮 洲崎神社に行っ…
  3. 予定表を付けれる人

    雑記

    手帳を書き続けるだけで、ワンランク上の大人になれると感じた話
  4. 御朱印集め

    千葉県のパワースポット香取神宮!!
  5. 御朱印集め

    日本三大金運神社と呼ばれる千葉県館山市の安房神社へ参拝し、空気感が変わったのを体…
PAGE TOP